内装解体

Make Wayでは、集合住宅・戸建・ビル・オフィスの内装解体も承っています。

主に賃貸物件における、内装部分の解体・撤去作業を指す内装解体。
たとえば、店舗や事務所のイメージに合わせて取り付けられたインテリアやカウンター、パーテーションや陳列棚、厨房機器などの内部造作も、解体工事の対象です。

また、床だけ、天井だけといった部分的な解体にも対応しており、お客様のご要望に沿った解体工事をご提案いたします。
お気軽にご相談ください。

 

内装解体のポイント

● 分離発注で解体費用を安く抑える

解体工事はリフォーム業者に頼むこともできます。
ですが、自社で解体工事をできない内装工事業者の場合、他社にそのまま依頼するため中間マージンといった費用がかかるため、費用がかさんでしまいます。
そのため、解体工事だけ切り離して専門の業者に依頼された方が、中間マージンも必要なく、費用を抑えることができます。

● 一部解体工事

当方は内装の全解体や撤去だけでなく、一部だけの解体からも承っています。
例えばオフィスなどで、受付カウンターやパーティションなどの内部造作を部分解体したいなどございましたら、ぜひご連絡ください。

● 工事範囲の特定

内装解体のお見積りをとる際は、管理会社の方に一緒に立ち会ってもらい、工事の範囲を明確にすることがポイント。
状態の良いトイレやエアコンなどは、そのまま残しておくと次のテナントが決まりやすくなりますし、解体する箇所が減れば、その分費用を安く済ませることができるのでお得です。

【電話】080-3657-0080
【営業時間】8:00~20:00
【メール】こちらのフォームよりどうぞ(24時間受付)≫ 
【対応エリア】一宮市を中心に愛知県全域

一覧ページに戻る